服装・髪型・香り、婚活でモテる女性はここが違う!|最良のパートナー選びのための恋愛術

婚活で異性にモテる女性の特徴とは?

婚活パーティーや婚活バスツアーでマッチングを果たすためには、異性の参加者に好印象を持ってもらわなければなりません。最終投票で異性からの指名を多く勝ち取れば、自分がマッチングを希望した人とカップルになれる確率も上がるため、一般的なモテ基準に自分を近づけることは重要です。

 

婚活でモテる服装・モテない服装

婚活パーティーに参加するなら熟考したいのが当日のコーディネートです。着飾らないほうがありのままの自分を見てもらえるのでは?という希望は捨てて、自分を普段よりよく見せることを考えましょう。時間に限りのある婚活パーティーでは、外見の好みだけで恋人候補から外されてしまうこともしばしば。服装を整えることは婚活のスタートラインといっても過言ではありません。

 

婚活で男性の人気を勝ち取る女性は「清潔感のある」「明るい色の」「女性らしい」ファッションに身を包んでいる場合がほとんどです。婚活パーティー用のファションには花柄やリボン、レースなど女性らしさを際立たせる要素をできる限り取り入れましょう。ひざ丈のワンピースと明るい色のカーディガンをセットで用意しておけばオールシーズン使えて便利です。

 

また、婚活で男性にモテるのは未来の花嫁候補としてふさわしい女性です。男性の気を引こうとして過度に露出の多い服を着たり、ブランドものばかり身につけるのは逆効果なので気をつけましょう。

 

男性に人気なのはナチュラルな髪型

婚活では「結婚相手として親に紹介できるか」も相手に求める重要なポイント。性別や世代を問わず好感を持ってもらえるのは清潔感があり、顔の表情がはっきり見える髪型です。もともと髪がストレートの人は、トリートメントなどでケアをしてツヤのある髪質をキープしましょう。

 

個性的すぎるパーマは印象が髪型に持っていかれてしまう場合があるので、髪型にはナチュラルさを意識したいところです。また、ワックスで髪を整えるのはいいですが、毛先に動きをつけすぎると可憐さがなくなってしまうので、顔にかかった前髪を流す程度にさりげなく使いましょう。

 

香水よりも優しい香りが好印象のカギ!

婚活成功のために重要なのは、自分にマイナスポイントを作らないことです。体臭や口臭は大きなマイナスになり得るポイントなので、異性と接近するイベントの前には制汗剤や洗口液などを使って、不快なにおいをケアするようにしましょう。

 

また、家庭的な女性が好まれる婚活パーティーにおいて香水は使用に細心の注意が必要なアイテム。香水のにおいで具合が悪くなる体質の方は一定数いるので、自分の好きになった異性に嫌われないためにも香水は慎重に使いましょう。香水は少量でもにおいがキツいため、異性にモテたければシャンプーや柔軟剤、ボディミストなどを使ってさりげなくいい香りを身にまとうのがベストです。

 

異性の参加者とのフリー交流が設けられている婚活イベントでは、まず異性の参加者の中から自分好みの見た目の人に声をかけようと考える人が多いでしょう。顔のパーツや体型は簡単に変えられませんが服装や髪形、香りは本人の努力で「男ウケ」のいいものに変えることができます。何度婚活イベントに参加しても成果が得られなかったという方は、服装や髪形を改めてみましょう。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

ボディタッチを駆使した恋愛術|最良のパートナー選びのための恋愛術

相手をその気にさせるため、ボディタッチを使いこなそう

気になる人を何とかこちらに振り向かせたい、そんな恋する女性にとって頼れる武器の1つがボディタッチです。男性が女性にベタベタ触るのはリスクが非常に高いため、ボディタッチはまさに女性専用の武器ともいえるでしょう。しかし、何とかして相手をその気にさせたいからと、ただ闇雲にタッチしてくだけでは期待しているような効果は発揮できません。しっかりと相手に好意を意識させるボディタッチには、いくつかのコツが必要なのです。

 

男性はボディタッチをどう思っている?

なかなかうまいボディタッチができない女性のなかには、「男性はボディタッチをどう思うか分からない」「思いっきり拒否されるかもしれない」などと考える人がいるかもしれません。もちろん、あまりにもなれなれしいボディタッチだと拒否される可能性がありますが、基本的に男性は女性からのボディタッチを好意的に受け止めてくれます。

 

受け止めるだけでなく「自分に好意を抱いているのかも」と感じる男性も多くいるため、相手からの興味を引きたい、自分からの好意に気がつかせたいと思うのであれば、積極的にボディタッチを使っていって間違いはありません。特に時間が限られている婚活バスツアーや合コンなどでは、ボディタッチは非常に効果的です。

 

こんなボディタッチを心がけよう!

相手に自分からの好意をはっきりと気づかせるためには、ボディタッチを工夫することが必要です。大切なのは「自然体」でタッチすること。出会ったときの挨拶時に肩や背中をポンっと叩いてみたり、感謝の言葉を告げるときにさりげなく手を添えてみたりすると、大変効果的です。わざわざ身体に触れる必要がない場面で、さも当然であるといった風にボディタッチを重ねていけば、相手に自然と好意が伝わっていくでしょう。

 

また、ボディタッチはときと場合を考えることも大切。男性は、人前でベタベタするのを避けたいと考える人が多いです。必ずしも全員がそうというわけではありませんが、念のためボディタッチをするときはなるべく2人きりのとき、周りに人がいないときを心がけるようにしてください。

 

ボディタッチの効果をさらに高めたいのなら、タッチの際しっかりと相手の目を見ることが大切です。もちろんそのときは、とびきりの笑顔も忘れないこと。真顔で身体を触られても、男性は反応に困ってしまいます。ボディタッチのときは表情にも気を使うことが重要なのです。

 

ボディタッチで気をつけておきたいこと

ボディタッチは恋愛において女性が使える非常に有効な武器ですが、使い過ぎは禁物です。たとえば、明らかに相手が嫌がる素振りを見せているにも関わらずタッチを続けてしまうと、好意どころか敵意を向けられてしまう可能性があります。

 

また、ボディタッチが癖になってしまい、好意を抱いている男性以外にも気軽にしてしまうのは避けるようにしましょう。「誰にでもやるんだな」と相手に思われてしまうと、いくらその後でボディタッチを使っても高い効果は望めません。

 

さらに、誰彼問わずボディタッチをしてしまっていると、こちらはなんとも思っていない相手を「俺に気があるんじゃ」と勘違いさせてしまう危険性をはらんでいます。こうした災難を事前に防ぐためにも、なるべくボディタッチは自分が本当に好意を抱いている相手のみにするようにしましょう。

ボディタッチはうまく利用していけば、恋愛において大きな役割を発揮することは間違いありません。使うタイミングをしっかりと見極め、相手の心をこちらへ振り向かせていきましょう!

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

友だちから恋人になる秘訣って?|最良のパートナー選びのための恋愛術

ただの友だちから恋人になりたい!そのためには?

婚活バスツアーなどの出会いの場で男性と出会ったとき、その日にいきなり恋愛関係になるのはごく稀なことです。新たな出会いがあった場合、多くの人はまず友だちとしてのお付き合いを通して相手の人間性をじっくり知っていこうとするのではないでしょうか。ただ、一度親しい友だちになってしまうとそこから恋愛関係に発展させるのが苦手という人も少なくないはず。しかし、実は友だちから恋人になるのは意外と難しいことではないのです。

まずは相手の気持ちを知るところから

異性の友だちを好きになってしまった場合にまず取るべき行動は、相手が自分のことをどう思っているかを確かめることでしょう。もし相手が完全にあなたのことを恋愛対象外だと思っていて、今後もそれがくつがえる可能性が全くないのなら、残念ですが友情を優先して諦めるのが得策です。しかし、少しでもあなたのことを異性として見ているようならチャンスはあります。相手のあなたに対する気持ちを知ることは、今後進むべき道を決めるための重要な道しるべとなります。

 

では、相手の気持ちを知るにはどうしたらいいのでしょうか?最も簡単な方法は、思わせぶりな発言をしてみることです。「○○さんのそういう所好きだな」「○○さんみたいな人が彼氏だったらいいのに」などと伝えて相手の反応を見てみましょう。ここで嬉しそうだったり、褒め返してきたりするようならあなたのことを恋愛対象として見ている可能性が高いと言えます。相手の気持ちを確かめられるとともに、あなたの存在を意識させる手っとり早い手段なので試してみる価値はあります。

いきなりの告白はNG!好意は小出しに

相手があなたのことを少しでも恋愛対象として見ているようなら、「あなたに好意を持っていますよ」というサインを少しずつ出していきましょう。ここで重要なのは「少しずつ」という点です。たとえあなたが相手にとって恋愛対象と見なせる異性だったとしても、これまでただの友だちとして付き合っていた異性にいきなり告白され、では今から付き合いましょうとすんなり受け入れられる人はなかなかいません。

 

告白する前に少しずつ好意をアピールし、「この子、もしかして俺のこと好きなのかな?」と気付かせることができれば、相手に心の準備をする時間を与えることができます。また、好意を抱かれているという自覚を持つと大抵の人はその相手のことを意識し始めてしまうもの。いきなり告白して急に100%の好意を押し付けるよりも、徐々にアピールしてから告白した方が成功確率はグッと高くなります。

恋人に昇格するための効果的なアピール方法は?

これまで友だちとして付き合ってきた人にアピールするには、異性であることを意識させるのが効果的です。たとえば、か弱い一面を見せて普段とのギャップを演出したり、「○○さんの手って大きいんだね」と自分の手と比べてみたり、「頭にゴミがついているよ」などと口実を作って体を近づけたり。ちょっぴりドキッとさせることで、あなたが異性であることを相手に再認識してもらいましょう。

 

また、2人で遊ぶ機会をつくったり、悩み相談をしたりと、2人だけの時間を共有するもの有効です。一般には、相手と接触する機会が単純に増えたり、秘密を共有したりすると相手への親近感が高まりやすいと言われています。2人きりの時間をたくさんつくることで、ただの友だちの1人から心を開ける存在に昇格できれば、恋人になれる可能性は格段に高まります。

「一度友だちになった人と恋人に」と聞くと難しいイメージを抱きがちですが、実際には多くの人が友だちから恋愛をスタートさせているため、決して無理な話ではありません。むしろ、友だちとしてたくさんの時間を共有してきた関係からスタートする恋は、お互いに相手のことをよく知っているために長続きしやすいとも言われています。「今さら異性として見てもらうのは無理だ」と諦めず、今回ご紹介したステップを参考にぜひその想いを実らせてくださいね。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

相手を落とす「モテる会話術」|最良のパートナー選びのための恋愛術

彼氏が欲しい!飲み会で相手を落とす「モテる会話術」

合コンや大人数での飲み会、2人きりでのご飯の場などは、彼氏が欲しいと思っている人にとって大切なシーンでしょう。飲み会やご飯のときの印象次第で、次につながるかどうかが決まると言っても過言ではありません。相手によい印象を与えて、関係が進んでいくカギは「会話」です。今回はどのような会話で相手との関係性を進められるのかをご紹介します。

男性の話に対してきちんとリアクションをする

男性が会話中に「もっと話したいな」と思う女性の特徴は、自分の話に「そうなんだ!それでどうなったの?」「へぇ~!すごいね」などリアクションをとってくれる女性のようです。「俺の話を聞いて反応してくれている」と嬉しく思う男性が多くいます。

 

ポイントは、自分の話をする代わりに、男性の話を膨らませることです。男性に気持ちよく話してもらうことを意識すれば、「会話で盛り上げなきゃ!」というプレッシャーはなくなります。男性が話していることに対してリアクションをとったり、質問をしたりするだけでもっと話したいと思ってもらえるでしょう。

冗談を適度にはさんで会話にメリハリをつける

真面目に男性の話を聞いてリアクションをとるというだけでは、話を聞いている方も疲れてきますよね?そのときは適度に冗談をはさむようにしましょう!冗談で相手を傷つけたり、馬鹿にしたりすることではなく、冗談を言うことで笑いを生むようにすることがポイントです。

 

ときには相手を試すようなトークをして「なーんてね♪」などお茶目な切り返しを見せるのも1つの手だといえるでしょう。相手をドキッとさせることが恋愛成就のポイントとなるだけに、冗談でメリハリをつけた会話をすることが大切です。相手を立てつつ冗談をはさむことでより会話を楽しむことができるでしょう。

小さな頼みごとをして距離を縮める

会話を楽しんでいるときにトイレに行きたくなることや、急な連絡で席をはずさなければいけないこともあるでしょう。そのときに「ちょっとお手洗い行ってくるから荷物見ていて!お願い!」と頼んでみることがポイントです。

 

女性からの頼みごとをされるということは男性にとって達成感に包まれる瞬間でもあります。「ちょっと一瞬荷物持っていてもらえる?ありがとう」など小さなお願いをすることで男性の達成感を満たし、次につながるきっかけにもなるでしょう。そうやって着実に仲を深めるきっかけを作ることが大切です。

相手に好印象を与えようとすると緊張していつもの自分ではなくなり、ぎこちない笑顔になってしまうでしょう。自分の話で会話を盛り上げたり膨らましたりすることよりも、男性の話を膨らますことを意識するだけで緊張やプレッシャーを感じることなく会話を楽しむことができます。会話が楽しめれば「もっと話したい」「会いたい」と思われるようになり次のステップにつながりやすくなるでしょう。

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

食事デートで見極める!?脈ありのサインとは!|最良のパートナー選びのための恋愛術

食事デートで垣間見られる脈ありのサインとは?

初めてのデートで食事に行くことになったとき、相手に好意を持たれているのかどうかやっぱり気になってしまいますよね。そんな時のために今回は食事デートの際に脈ありかどうかを見極めるポイントを紹介していきます。相手の脈ありしぐさを見極めて素敵な恋愛につなげていきましょう!

お店のチョイスでわかる!?脈ありのサイン!

「脈ありかどうか見極めるためにしっかりと相手の行動を見ておかなきゃ。」と思う方は多いかもしれませんが、まずは食事デートで行くお店をチェックしてみましょう。もし男性があなたに興味があるならば、それ相応に女性受けしそうなお店を選んだり、もしくはあなたの好みなどを聞いてくれたりすると思います。もしそういったことがなかった場合は恋愛対象としてよりも、友人ポジションと思われている可能性が高いでしょう。

 

・雰囲気がいいお店

もし連れて行かれたのが雰囲気のいい“2人でゆっくりと話せる”ようなお店であった場合、あなたともっと話したい・距離を縮めたいという男性の心理が働いていると考えられます。そのため脈ありの可能性が高いといえるでしょう。

 

・男性のお気に入りのお店

連れて行かれたのが男性の行きつけのお店だった場合も脈ありの可能性が高いといえます。行きつけのお店はプライベートな場所の1つであり、そうした場所にはそれなりの好感度が無ければ連れて行くことは非常に考えにくいです。行きつけのお店に連れていくのには、「自分の好きな場所や味を知ってほしい。」引いては自分のことをもっと知ってほしいという心理が働いている可能性があります。

食事中にチェックすべき相手の行動

お店の雰囲気の次は食事中の行動で脈ありかどうかを見極めましょう。脈ありの場合は一体どんな行動パターンがあるのでしょうか。

 

・食事よりも会話が優先

食事に来たのに男性があまり食事を取らずに、会話に集中している場合は脈ありの可能性が高いでしょう。自分の話を積極的にしていたり、色々と質問をして話を聞こうとしていたりした場合、食事よりもあなたと過ごす時間が重要と考えていることの表れと考えることができます。

 

・食事のペースが同じくらい

食事のペースは人それぞれ、特に男性と女性では大きく違いがあるでしょう。しかし食べる速さや量などペースが同じくらいである場合は、気を配ってくれている表れと取ることができます。そしてそれだけ相手があなたに興味をもってくれているなら、それは脈ありと言えるでしょう。

 

・お店や料理の感想を聞いてくる

相手は自分が選んだお店やお店の料理が好みに合っているか、気にいってもらえたか、喜んでもらえているかなどを不安に感じている場合が多いです。そのため、選んだお店がどう感じられているかが気になってしまい質問という形で表れています。何度も質問された場合、それだけ気に入ってもらいたいと思っているということができ、脈ありということができるでしょう。

脈ありなら自然と次のデートにつながる

デート終了後、もし相手があなたのことを気にいっていたならば、なるべく間を空けない内にまた会いたいと思うはずです。そのためデート後の余韻が冷めないうちにすぐメールや電話などの連絡があった場合は脈ありの可能性が高いと言えます。もし連絡が来た場合は「またお話したい」「もっと一緒にいたかった」など、相手の気持ちを後押しすることを言っておくと相手も次のお誘いがしやすくなります。もちろんそのやり取りの中で2回目のデートのお誘いがあった場合には脈ありなのはほぼ決定的といえるでしょう。

 

もし、お店や食事中などの行動で脈ありか判断しづらかった場合は初デート後の連絡の有無や内容を見てみるとわかりやすいかもしれません。

デートで手に脈があるかどうか気になるのは当然のことだといえるでしょう。しかし、デートに誘われている時点でそれなりに好意を抱かれている可能性は高いです。自信を持ってあなたの魅力をアピールしましょう。そこで脈ありのサインを発見した際には次のステップへ進む準備に取り掛かってみてはいかがでしょうか。

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

相手に好意を上手く伝える方法|最良のパートナー選びのための恋愛術

恋人が欲しい……上手く好意が伝わる方法とは?

恋人募集中で、既に好意を持っている人がいるものの、どう自分の気持ちを伝えたらいいか分からず悩んでいる、という人は多いのではないでしょうか。恋愛において初めの一歩を踏み出すというのは、もっとも勇気がいる行為といっても過言ではありません。なかなかその一歩が踏み出せないという人たちのために、今回は相手に上手く好意を伝える方法についてご紹介していきます。

恋の始まりは素敵な表情から!

相手に好意を伝えるために、もっとも意識をしておきたいのが「表情」です。具体的には、意中の相手と話すとき、常にいい笑顔でいることが大事になっていきます。相手が笑顔で接することに対して不快に感じる人は滅多にいないからです。しかし、ここで重要なのは「いい」笑顔でいるということ。愛想笑いや作り笑いだと相手に思われてしまっては、逆効果になってしまう恐れもあります。

 

いい笑顔のコツとして、まずは笑うときに上の歯を見せることを意識しましょう。そうすると、自然に上品な笑顔が作れるようになります。反対に下の歯は見せすぎると下品なイメージを持たれてしまうため、自信がなければ日ごろから鏡の前で笑顔の練習をするなどして、しっかりイメージを作っておくことも大事です。また、普段から心より楽しめる趣味を作っておくことも、自然な笑顔作りには効果的といえます

相手の好きなものに興味を持つことが大切

意中の相手との会話を弾ませると同時に好意も伝えたいのであれば、相手の好きなものを自分の好きにする姿勢を意識していきましょう。相手との趣味が偶然一緒だった、というスタイルをとるなら相手に「気が合う」と思わせることができますし、あなたが好きだから自分も興味を持った、というスタイルであれば「自分に気があるのかも」と思ってもらうことができます。

 

また、趣味の話題であれば、直接の会話だけでなくSNSでも盛り上がることは必須です。こうした方法を駆使していくためにも、常日ごろの会話にはしっかりとアンテナを張り巡らせ、相手が好きなものなどについて聞き逃さないようにしていきましょう。

周囲の人を巻き込んでのアピールを

恋愛は自分1人の力だけでなく、他人の力を使うことも、ときには有効な選択肢となります。たとえば、友人に自分の良さを上手く話してもらえば、「同性にも認められているんだな」と相手に知らせることができ、非常に大きなアピールとなることは間違いありません。

 

また、本人のいないところで相手の友人に相手を褒める、という行為も非常に有効的といえます。自分が褒めていたということは、必ず後で本人に伝わるはずです。そうすれば、ほぼ確実に相手はこちらの好意が本物であることに気がつきます。このように、好意を相手に気がつかせるには、自分以外の人物を利用することも非常に重要なのです。

相手に好意を伝えるのは非常に勇気のいる行為であり、拒絶されてしまえば大きな悲しみに襲われることは間違いありません。しかし、恋愛成就を目指すのであれば、避けては通れぬ道でもあります。今回紹介した方法を参考にして、ぜひ行動を起こしてみてください。

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

結婚相手を模索中の方必見!結婚前に知っておきたい3つのこと|最良のパートナー選びのための恋愛術

結婚前に知っておくべき3つのこと

「彼と付き合い始めてからずっと順調だし、そろそろ結婚したいな~」と思っている方、本当に今のお相手で大丈夫ですか?お付き合いと結婚は大きく異なるものです。「付き合っているときには気にならなかったことでも、結婚したら気になってイライラするようになった」というご夫婦の話もよく耳にします。結婚をしたら今のお相手と生涯を共にしていくことになるため、結婚前に本当に彼でいいのかを熟慮することは重要です。結婚してから「こんなはずではなかった!」とならないように、結婚する前に知っておくべき3つのことを確認しておきましょう。

 

思いやりの有無に見る相手の本気度

思いやりの定義は多く存在しますが、結婚における思いやりの定義は「自分より、相手を幸せにしたいと思えること」です。相手の立場になって考え、理解し受け入れることができる相手かどうかを見極めることは、その後の結婚生活に大きく影響するでしょう。「誕生日や記念日にプレゼントをくれる」「甘い言葉を頻繁にささやいてくれる」というのは優しさかもしれませんが結婚要素に含まれる思いやりとは別物です。例えば、「疲れているあなたに代わってご飯を作ってくれる」「あなたが彼にすることに対してきちんと感謝してくれる」「家事を分担してくれる」「体調や心理状態を気にかけてくれる」こういった優しさが思いやりと言えます。そしてこの思いやりの根底には「相手を幸せにしたい」という気持ちが必要です。

 

仕事についての考え方

結婚後の仕事についてもよく話し合っておく必要があります。あなたの結婚後の仕事観と、彼が抱く結婚後の仕事観が大きくズレてしまっていると、そのズレが原因で口論になってしまうかもしれません。結婚したら仕事を辞め、パートで働きながら家事をこなす方がいいのか、結婚後も変わらずお互いに今の仕事を続けるのかを話し合い、2人が見つめる将来像を重ねておきましょう。また、仕事のほか家事分担についても確認しておきましょう。「パートで働き早く家に帰る分、多めに家事をこなす」「彼にはこういう家事をお願いしたい」などの具体的な話しができる相手かどうかも知っておく必要があります。

 

将来的に子供を欲っしているかどうか

そして、結婚する前に知っておくことのNo.1に入るほど大切なことは「子供が欲しいかどうか」です。女性は年齢を重ねればかさねるほど、妊娠出産が厳しくなってしまいます。そのため、子供をつくる気のない彼に、気持ちを起こさせる努力をする前に新しい相手を探した方が早いということも考えられます。「結婚前に子供が欲しいかどうかの会話をするのは恥ずかしい」という人もいるかと思いますが、結婚後に後悔するよりも結婚前に知っておいた方が、今後を冷静に考えることができるでしょう。

結婚をすることは人生の中で大きな決断の一つと言えます。思いやりも含め、仕事や子供など結婚してからの具体的な話しができる相手かを見極めましょう。結婚する前に知っておくべきことは上記の3点以外にもあるので、ゆっくり相手を知っていきながら結婚できるかどうかを熟慮してくださいね。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

いつ告白する?恋愛成就のベストなタイミングとは!?|最良のパートナー選びのための恋愛術

恋愛成就の秘訣はタイミングにアリ?

普段の生活の中や婚活バスツアーなどで素敵な出会いをして、ある程度デートを重ねたのなら「次のステップに進みたいな…」と思うのは当然のことでしょう。そしてその時にどうしても避けて通れないのが「告白」です!しかし、いざ告白しようと思っても「断られたらどうしよう…」「失敗したくない…」といったことを考えてしまいますよね。じつは告白には成功率を高めるベストなタイミングがあるんです!今回は成功率を高める告白のタイミングについてまとめてみました。

 

告白は出会ってから3ヶ月が目安!?

出会ってから何度かデートを重ねているけれど、告白のタイミングが分からず悩んではいませんか?そんな時は出会ってから3カ月を目安にするとよいかもしれません。広島大学大学院の小島奈々恵氏らの調査分析によると成功率が最も高かったのが3カ月未満の81%となっており、6カ月以上12カ月未満が46%と最も低いという結果となりました。これは北星学園大学の栗林氏の調査研究でも同じような結果になっており、このことから告白までの期間が長ければ長いほど成功率は低くなるといえるでしょう。もちろん、出会ってすぐに告白をしても「まだお互いのことが分かってないから…」となる可能性があるので、ただ短ければ良いという訳ではありませんが、告白までの期間が長すぎると慣れが出てきてしまい、「いまさら告白されても…」という心理状態になってしまうからだと考えられています。

 

告白する時間帯にも注目!

告白するのは3ヶ月以内が良いということはわかりましたが、実は1日の中でも告白が成功しやすいタイミングがあると言われています。それは18時から23時の間!よく告白は夕日を見ながらや、夜景を見ながらがおすすめだと言いますが、これは心理学的に見てとても理にかなっているようです。18時ごろの夕暮れ時には人間の体内リズムが最も不安定になる時間帯で、思考力や判断力が鈍ると言われています。そのため夕暮れ時には冷静な判断が出来なくなり、告白の成功率が高くなるようです。こういった状況を心理学では「黄昏時効果(黄昏効果)」と呼びます。また、夜では暗さによる不安感や秘匿性などによって物理的、心理的に距離が縮まり、他人との関係が急速に親密的な物になりやすいと言われています。こうした効果を心理学では「暗闇効果」と呼び、夜の告白が成功しやすい一因となっていると考えられるでしょう。

 

告白までの積み重ねはしっかりと!

ここまで「告白は3ヶ月以内が良い」「告白は夕方から夜が良い」といった告白にベストなタイミングについてお話をしてきましたが、もちろんただ時期を考えればよいという訳ではありません。告白までに二人で出掛けたり、食事に行くなどして二人の時間を過ごしたり、さりげなく好意を伝えたりしてしっかりとお互いの恋愛感情を高める必要があります。婚活バスツアーなどで素敵な出会いがあったからといって焦らずにしっかりと準備を整えてから、バッチリのタイミングで告白をして素敵な恋愛を成就させましょう!

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

近くの人を好きになる!?パーソナルスペースの活用術|最良のパートナー選びのための恋愛術

体の距離は心の距離?パーソナルスペースとは

好きな人を振り向かせたいのに、関心を引けない。パーティーや合コンで仲良くなった相手との関係が進展しない。その原因はあなたと相手の体の距離にあるかもしれません。

相手をドキドキさせて、異性としての魅力をアピールしたいなら、パーソナルスペースを上手に利用することが大切です。

 

異性として意識させるには物理的な接近が有効

パーソナルスペースとは、目には見えない自分の縄張りのようなもので、他人に踏み込まれると不快感を覚える空間のことです。満員電車やエレベーターなど他人と密着が避けられない場面では、広告や階数表示をじっと見て気を紛らわしているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、顔見知りの異性がパーソナルスペースに侵入した場合は、緊張のせいで相手の存在から気をそらすことができません。体の距離が近ければ自然と相手の香りや体温が感じられ、否が応でも異性として意識してしまうことになります。このように、気になる異性と親密な関係になるきっかけを掴むには、相手のパーソナルスペースにさりげなく入り込んで、恋愛対象として認識してもらう努力が必要です。

 

パーソナルスペースには男女差がある

パーソナルスペースの形や広さには個人差がありますが、女性のパーソナルスペースはきれいな円形を描くことが多いのに対し、男性は体の前方に広く間を取った楕円形であることが多いといわれています。つまり、意中の男性に自分を意識してもらうためには、真横ではなく身体の正面に立ち、確実にパーソナルスペースに入り込むようにするといいでしょう。

また、男性と女性が向かい合わせに立った場合、男性のパーソナルスペースに女性が入っていたとしても、女性のパーソナルスペースには男性が入っていなければ、両者の緊張の程度に差が生じてしまうことになります。女性へのアプローチは正面からではなく横から行い、それぞれのパーソナルスペースに相手がちゃんと入っている状態を作るとドキドキを共有しやすくなります。

 

今日から使えるパーソナルスペース活用術

気になる異性のパーソナルスペースに自然に入り込めるシチュエーションには劇場での映画鑑賞やバス・電車などでの移動などがあります。気になる異性とのデートでは隣に座っても違和感がない状況を意識して作り出すようにしてください。複数の友達が集まる合コンなどでは気になる異性の近くに座ることが定石です。

また、相手のパーソナルスペースに入り込む機会があれば、積極的に相手の目を見たり、遠くからはわからないほのかな香りを漂わせたりして、距離の近さを意識させるといいでしょう。ただし、相手の近くに体を近づけることには、体臭や鼻毛、アラが目立つ化粧などを相手に見せてしまうリスクもあります。相手に接近する前には身だしなみに注意し、万全の状態を整えてからアクションを起こしましょう。

相手の接近をどの程度許せるかは、相手との関係によっても変わります。意中の異性ともっと近づきたいと考えるなら、言葉や表情で好意を伝えるだけでは刺激不足かもしれません。お付き合いしたい相手と会うときは、さりげなくパーソナルスペースに入り込むことで恋愛対象としての自分を意識させることが大切です。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

人によって違う?気になる浮気のボーダーライン|最良のパートナー選びのための恋愛術

浮気のボーダーラインはどこ?

恋人の関係を一撃で破壊する行為が「浮気」です。しかし、浮気の定義は曖昧であり、どこからどこまでが浮気にあたるのかは、人によって違いがあります。注意しなければいけないのは、自分の中では浮気ではないと思っていたとしても、相手が浮気だと感じれば浮気になってしまうということです。では、相手が浮気と感じるのは、どんな場合なのでしょうか。

 

不倫と浮気は異なる?気になる線引き

よく混同されがちですが、「不倫」と「浮気」は違います。不倫は法律でしっかりと定められたものであり、「肉体関係」があった時点で不倫と認められ、立派な不貞行為として離婚時に慰謝料が発生してしまいます。

 

しかし、浮気にはどこからどこまでが浮気かについて法律で定められているわけでもなく、不倫に比べて定義が非常に曖昧なのが特徴です。しかし、浮気も不倫同様離婚の材料として認められ、慰謝料が発生してしまう可能性がある点について、覚えておいた方が良いでしょう。

 

スキンシップはどこまで?肉体的な浮気とは

不倫同様、恋人以外の異性と肉体関係を持ってしまった場合は、動機はどうあれ、ほぼ確実に相手からは浮気と見なされることを覚悟しなければいけません。肉体関係同様、キスもNGの場合がほとんどといえるでしょう。

 

難しいのは、「ハグ」や「手をつなぐ」など、海外ではよく見るようなスキンシップについてです。特に男性の場合は、恋人とその他異性との物理的接触を快く思わない人が多く、こういった行動であっても浮気と判断される場合があるため、自分の基準だけで判断しない方がいいでしょう。

 

気持ちが浮ついたら浮気に該当?

肉体的な浮気に比べるとピンと来ない人もいるかもしれませんが、この精神的な浮気には「恋人以外の異性と遊びに行く」「恋人よりも優先して扱う」など、精神的に動いてしまった場合に当てはまります。

 

特に女性にはこの精神的浮気を許せない人が多くいるため、余程のことがない限りは恋人以外の異性に軽々しく連絡先を聞いたり遊びに行ったりということは控えた方が良いでしょう。また、その気はなかったとしても、二人きりでの行動は極力慎むべきです。

 

恋人が「精神的な苦痛」を感じてしまった場合は、どれだけ本人にその気がなかったとしても浮気になってしまうのです。お互いの認識にズレを生じさせないためにも、日ごろから恋人間で浮気の境界線などについて話し合いをしておくことをオススメします。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。