服装・髪型・香り、婚活でモテる女性はここが違う!|最良のパートナー選びのための恋愛術

婚活で異性にモテる女性の特徴とは?

婚活パーティーや婚活バスツアーでマッチングを果たすためには、異性の参加者に好印象を持ってもらわなければなりません。最終投票で異性からの指名を多く勝ち取れば、自分がマッチングを希望した人とカップルになれる確率も上がるため、一般的なモテ基準に自分を近づけることは重要です。

 

婚活でモテる服装・モテない服装

婚活パーティーに参加するなら熟考したいのが当日のコーディネートです。着飾らないほうがありのままの自分を見てもらえるのでは?という希望は捨てて、自分を普段よりよく見せることを考えましょう。時間に限りのある婚活パーティーでは、外見の好みだけで恋人候補から外されてしまうこともしばしば。服装を整えることは婚活のスタートラインといっても過言ではありません。

 

婚活で男性の人気を勝ち取る女性は「清潔感のある」「明るい色の」「女性らしい」ファッションに身を包んでいる場合がほとんどです。婚活パーティー用のファションには花柄やリボン、レースなど女性らしさを際立たせる要素をできる限り取り入れましょう。ひざ丈のワンピースと明るい色のカーディガンをセットで用意しておけばオールシーズン使えて便利です。

 

また、婚活で男性にモテるのは未来の花嫁候補としてふさわしい女性です。男性の気を引こうとして過度に露出の多い服を着たり、ブランドものばかり身につけるのは逆効果なので気をつけましょう。

 

男性に人気なのはナチュラルな髪型

婚活では「結婚相手として親に紹介できるか」も相手に求める重要なポイント。性別や世代を問わず好感を持ってもらえるのは清潔感があり、顔の表情がはっきり見える髪型です。もともと髪がストレートの人は、トリートメントなどでケアをしてツヤのある髪質をキープしましょう。

 

個性的すぎるパーマは印象が髪型に持っていかれてしまう場合があるので、髪型にはナチュラルさを意識したいところです。また、ワックスで髪を整えるのはいいですが、毛先に動きをつけすぎると可憐さがなくなってしまうので、顔にかかった前髪を流す程度にさりげなく使いましょう。

 

香水よりも優しい香りが好印象のカギ!

婚活成功のために重要なのは、自分にマイナスポイントを作らないことです。体臭や口臭は大きなマイナスになり得るポイントなので、異性と接近するイベントの前には制汗剤や洗口液などを使って、不快なにおいをケアするようにしましょう。

 

また、家庭的な女性が好まれる婚活パーティーにおいて香水は使用に細心の注意が必要なアイテム。香水のにおいで具合が悪くなる体質の方は一定数いるので、自分の好きになった異性に嫌われないためにも香水は慎重に使いましょう。香水は少量でもにおいがキツいため、異性にモテたければシャンプーや柔軟剤、ボディミストなどを使ってさりげなくいい香りを身にまとうのがベストです。

 

異性の参加者とのフリー交流が設けられている婚活イベントでは、まず異性の参加者の中から自分好みの見た目の人に声をかけようと考える人が多いでしょう。顔のパーツや体型は簡単に変えられませんが服装や髪形、香りは本人の努力で「男ウケ」のいいものに変えることができます。何度婚活イベントに参加しても成果が得られなかったという方は、服装や髪形を改めてみましょう。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

(Visited 470 times, 1 visits today)