食事デートで見極める!?脈ありのサインとは!|最良のパートナー選びのための恋愛術

食事デートで垣間見られる脈ありのサインとは?

初めてのデートで食事に行くことになったとき、相手に好意を持たれているのかどうかやっぱり気になってしまいますよね。そんな時のために今回は食事デートの際に脈ありかどうかを見極めるポイントを紹介していきます。相手の脈ありしぐさを見極めて素敵な恋愛につなげていきましょう!

お店のチョイスでわかる!?脈ありのサイン!

「脈ありかどうか見極めるためにしっかりと相手の行動を見ておかなきゃ。」と思う方は多いかもしれませんが、まずは食事デートで行くお店をチェックしてみましょう。もし男性があなたに興味があるならば、それ相応に女性受けしそうなお店を選んだり、もしくはあなたの好みなどを聞いてくれたりすると思います。もしそういったことがなかった場合は恋愛対象としてよりも、友人ポジションと思われている可能性が高いでしょう。

 

・雰囲気がいいお店

もし連れて行かれたのが雰囲気のいい“2人でゆっくりと話せる”ようなお店であった場合、あなたともっと話したい・距離を縮めたいという男性の心理が働いていると考えられます。そのため脈ありの可能性が高いといえるでしょう。

 

・男性のお気に入りのお店

連れて行かれたのが男性の行きつけのお店だった場合も脈ありの可能性が高いといえます。行きつけのお店はプライベートな場所の1つであり、そうした場所にはそれなりの好感度が無ければ連れて行くことは非常に考えにくいです。行きつけのお店に連れていくのには、「自分の好きな場所や味を知ってほしい。」引いては自分のことをもっと知ってほしいという心理が働いている可能性があります。

食事中にチェックすべき相手の行動

お店の雰囲気の次は食事中の行動で脈ありかどうかを見極めましょう。脈ありの場合は一体どんな行動パターンがあるのでしょうか。

 

・食事よりも会話が優先

食事に来たのに男性があまり食事を取らずに、会話に集中している場合は脈ありの可能性が高いでしょう。自分の話を積極的にしていたり、色々と質問をして話を聞こうとしていたりした場合、食事よりもあなたと過ごす時間が重要と考えていることの表れと考えることができます。

 

・食事のペースが同じくらい

食事のペースは人それぞれ、特に男性と女性では大きく違いがあるでしょう。しかし食べる速さや量などペースが同じくらいである場合は、気を配ってくれている表れと取ることができます。そしてそれだけ相手があなたに興味をもってくれているなら、それは脈ありと言えるでしょう。

 

・お店や料理の感想を聞いてくる

相手は自分が選んだお店やお店の料理が好みに合っているか、気にいってもらえたか、喜んでもらえているかなどを不安に感じている場合が多いです。そのため、選んだお店がどう感じられているかが気になってしまい質問という形で表れています。何度も質問された場合、それだけ気に入ってもらいたいと思っているということができ、脈ありということができるでしょう。

脈ありなら自然と次のデートにつながる

デート終了後、もし相手があなたのことを気にいっていたならば、なるべく間を空けない内にまた会いたいと思うはずです。そのためデート後の余韻が冷めないうちにすぐメールや電話などの連絡があった場合は脈ありの可能性が高いと言えます。もし連絡が来た場合は「またお話したい」「もっと一緒にいたかった」など、相手の気持ちを後押しすることを言っておくと相手も次のお誘いがしやすくなります。もちろんそのやり取りの中で2回目のデートのお誘いがあった場合には脈ありなのはほぼ決定的といえるでしょう。

 

もし、お店や食事中などの行動で脈ありか判断しづらかった場合は初デート後の連絡の有無や内容を見てみるとわかりやすいかもしれません。

デートで手に脈があるかどうか気になるのは当然のことだといえるでしょう。しかし、デートに誘われている時点でそれなりに好意を抱かれている可能性は高いです。自信を持ってあなたの魅力をアピールしましょう。そこで脈ありのサインを発見した際には次のステップへ進む準備に取り掛かってみてはいかがでしょうか。

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ

 

(Visited 5,482 times, 1 visits today)

関連記事

100年の恋も冷める、取ってはいけない行動|最良のパートナー選びのための恋愛術

これって脈あり?なし?年上男性の恋愛心理に迫る|最良のパートナー選びのための恋愛術

友だちから恋人になる秘訣って?|最良のパートナー選びのための恋愛術

ボディタッチを駆使した恋愛術|最良のパートナー選びのための恋愛術