共通点が少ない=相性が悪い?|最良のパートナー選びのための恋愛術 - オフィシャルブログ

共通点が少ない人は本当に合わない人?

renai3-1.jpg

 

出会って間もない男女が意気投合するきっかけとして趣味などの“共通点”が挙げられます。「この人とは話が合う」「休日も一緒に楽しめそう」と思ってもらえれば、婚活バスツアーでもライバルたちを一歩リードできるでしょう。しかし、共通点の有無だけが恋愛の相性を決めるものではありません。「性格や趣味が違う人は恋愛対象にはなり得ない」なんてことはきっとないはず。今回は“共通点”があることのメリットと、相手との共通点が少ない場合の対処法についてお話しします。

 

男女の距離をグッと縮める共通点

「類は友を呼ぶ」ということわざがあるように、人間は相手に自分と共通する部分があると親近感を覚える生き物です。この性質はもちろん男女の出会いの場においても効果を発揮します。共通点が1つあるだけで相手に親しみを感じやすくなるほか、話題が生まれやすく、会話も盛り上がります。気になる異性がいる方は、まずは相手との共通点を探してみましょう。

 

共通点というと第一に趣味を思い浮かべがちですが、出身地や好きなもの、よく行く場所などどんなものことでもOK。一見「共通点がない」と感じられる相手でも、注意して探してみると案外見つかるものなのです。

 

趣味や性格が違っていても恋愛はできるもの?

しかし、「頑張って共通点を探してみたけど何も見つからなかった」ということもあるでしょう。でも大丈夫。共通点が見つからないのであれな、作ってしまえば良いのです。例えば、映画が好きな相手ならおすすめの作品を教えてもらい、実際にその映画を観てみましょう。後日感想を伝えることで盛り上がることができるうえ、「自分の好きな作品を観てくれた」ことから、相手はきっとあなたに親近感を抱くはず。

 

また、「性格が全然違うから、きっと相性が良くない」と不安に感じるケースもありますよね。しかし、実際には性格が全く異なる男女は良好な関係を築きやすい傾向にあるそうです。自分にはない点に強く惹かれ合ったり、お互いの足りない部分を補い合ったりすることができるからだとか。たしかに「おしどり夫婦」といわれる人たちの中には、真逆の性格をもつ夫婦もいたりしますね。

 

恋愛では相手に歩み寄る姿勢が大切

もともとわかりやすい共通点があると恋に発展しやすいのはもちろんですが、前述したとおり共通点はいろんな視点から探すことができるほか、新たに作ることもできます。「共通点がない」と嘆いてアプローチを諦めるのは、もう絞り出せないくらい頭を働かせて、話題を考え尽くしてからにしましょう。

 

なぜなら、恋愛でもっとも重要と言えるのは「相手を思いやり、歩み寄る」姿勢だからです。出会いの場においては、相手の趣味や好きなものを初めから「興味がないから」と切り捨てるのではなく、自分から歩み寄る努力、興味を持とうとする努力をしてみることがとても大切です。そのような思いやりの気持ちを常に忘れなければ、交際をスタートさせた後もきっと関係は長続きすることでしょう。

 

renai3-2.jpg

 

共通点は恋のきっかけをつくる大切な要素です。しかし、共通点がないからといってその出会いに対して「縁がない」と諦める必要はありません。相手に自分から歩み寄り、理解しようという気持ちを持っていればおのずと関係は深まります。常に思いやりの姿勢を忘れずに、素敵な恋をしてくださいね。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

TKKいい恋サークルのご案内

TKKの恋するバスコンが選ばれる7つの理由

メディア掲載情報

自治体・企業様へ!

宿泊予約

LINE@

TKK travel OFFICIAL twitter

TKK travel.com