最初の3秒で決まる!?初対面で好印象を与える3つのポイント|最良のパートナー選びのための恋愛術 - オフィシャルブログ

第一印象が決まるのはなんと最初の3秒

renai2-1.jpg

 

出会いのチャンスはいつ訪れるかわからないものです。だからこそ素敵な出会いがあった時には、その機会を確実にものにすることが重要になります。人の第一印象は出会って3秒で決まるとも言われています。そうした千載一遇のチャンスの際に、相手に好印象を持ってもらうためにはどのようなことに気をつけるべきでしょうか。

 

常に健康的かつ清潔感のある身なりを

世の中には「人間は外見ではなく中身」と主張する方が多く存在しますが、中身を知ってもらうためにもまずは外見の身だしなみを整えることは大切です。服装や靴、小物を含め、髪型や爪の先までしっかりとケアをしてまず相手に良い印象を与えるようにしましょう。ルックスの良し悪しは誰もが気になるところ。ただ、外見に自信がないとしても最低限、健康的かつ清潔感のある身なりを整えることがマストだと言えるでしょう。

 

ちなみにアメリカのロチェスター大学によると、「赤い服」は異性に魅力を感じてもらいやすいアイテムだという研究結果が出ており、心理学でも「ロマンチックレッド効果」と言われています。合コンや婚活バスツアーでライバルたちに第一印象で差をつけたいときは、赤い色をコーディネートに取り入れるのも良いかもしれません。初対面の時こそ見た目に気を配りましょう。

 

相手に好印象を与えるのはやはり笑顔

皆さんはメラビアンの法則をご存知でしょうか? メラビアンの法則によると人の第一印象は3秒以内に決まり、見た目などの視覚情報に影響を受ける割合が55%を占めると言われています。そのため、初対面で明るい表情や笑顔を見せることで相手にアピールすることが大切です。

 

初対面の人と話をする際に、ずっと不機嫌そうな対応をされたらどんな印象を持ちますか? きっと好印象を受けることはないでしょう。反対に自分に対して笑顔で接してくれる相手には友好的な印象を持ち、安心感すら覚えるのではないでしょうか。「笑顔でいればいいことある」とはよく言いますが、初対面の場合はなおさらでしょう。

 

見た目だけでなく匂いも重要ポイント

清潔感や笑顔など、初対面において見た目が当然ながら重要になりますが、相手に与える印象において盲点となりがちなのが匂いです。嗅覚は視覚や聴覚に比べると記憶を呼び起こす作用が強い感覚であり、脳に強く印象が残ります。そのため、フレイバーを意識して香水やハンドクリームなどを選ぶことによって、「いい香りのする人」と印象づけることもできるのです。

 

匂いは相手に強いインパクトを与えますが、それはいい印象を与えることもあれば、一方で悪い印象を与えることもあります。香水が強すぎたり、服を洗濯しておらず悪臭がしたりするなど場合はかなりのマイナスポイントになる可能性もあるのです。何に関しても加減をわきまえることが必要ですが、匂いに関しては印象に残りやすいだけに特に気をつけましょう。

 

renai2-2.jpg

 

恋愛において第一印象というのは今後の行く末を左右する重要な分岐点といっても過言ではありません。それだけに「清潔感」「笑顔」「匂い」といった3つのポイントを押さえたうえでお見合いパーティーや婚活バスツアーなどの出会いの場に出かけるようにしましょう。素敵な出会いがあった際にそのチャンスをつかめるかどうかは、初対面の印象が大きな影響をおよぼすのです。

 

 

関東(千葉・東京)、関西(大阪)発の婚活バスツアー「恋するバスコン」はコチラ。

 

TKKいい恋サークルのご案内

TKKの恋するバスコンが選ばれる7つの理由

メディア掲載情報

自治体・企業様へ!

宿泊予約

LINE@

TKK travel OFFICIAL twitter

TKK travel.com